HOME | 教習内容 > 駐車・縦列駐車

駐車・縦列駐車

都心での縦列駐車は、後続車が気になり焦りがち。また、都内の駐車場はスペースが狭く困難を極めます。苦手意識をなくすために、「アカサカペーパードライバー個人指導」では、実際に路上に出て、スムーズな駐車方法を指導します。

駐車のしかた

駐車場にて駐車する方法と、パーキングメーターや道路脇のスペースに駐車する縦列駐車のしかたを練習します。

駐車

駐車 STEP1

STEP1
まわりの安全を確かめ、内側の後輪を意識しながら、右に停車している車両の前角に近づくよう、バックする。


駐車 STEP2

STEP2
内側後輪が、右車両の角を安全に通過できるかどうかを、ドアミラーと窓から顔を出して確認する。


駐車 STEP3

STEP3
隣車両と車体が平行になる少し手前で、ハンドルを戻してまっすぐにする。


駐車 STEP4

STEP4
後方に注意しながら、駐車スペースに合わせて駐車する。


ATTENTION

[ 駐車時の注意 ]

  • 内側にスペースをあけすぎると、バックするときに逆の前輪がぶつかり、曲がりきれないことがあります。
  • 内側後輪が隣車両角から離れすぎると、反対側に止まっている車両に寄り過ぎたり、接触したりします。
  • どちらかに寄りすぎての駐車では、片寄った側には出にくくなるので注意しましょう。

縦列駐車

縦列駐車 STEP1

STEP1
駐車スペースを見つけたら、注意して前方に進み、停車している車との間を約1mあけて平行に停める。


縦列駐車 STEP2

STEP2
ゆっくりとバックし、車の後端が停車車両とそろうあたりでハンドルを内側に切る。


縦列駐車 STEP3

STEP3
ハンドルを内側にまわしながら、ゆっくりとバック。ドアミラーを使い、安全な間隔が確保できているの確認する。


縦列駐車 STEP4

STEP4
速度を落とし、(必要なら停車)ハンドルを戻す。右後部車輪が、後ろに停車している車両の中央から左を目指すあたりになるように。


縦列駐車 STEP5

STEP5
左前部の安全を確かめながらバック。右後輪が駐車車両の延長線にきた段階で、左前部の安全を確かめてハンドルを戻す。


縦列駐車 STEP6

STEP6
前後に接触しないよう気をつけながら、車体を路端と平行にする。


ATTENTION

[ 縦列駐車時の注意 ]

  • 路端に対しての角度が大きすぎると、奥に入りすぎ路端にぶつかります。
  • 逆に角度が浅すぎると、路地に寄れずはみ出します。もし駐車スペースに入らなかった場合には、もとの位置に戻ってやり直しましょう。

ページのTOPへ