HOME | 安全運転基礎知識 > 運転前の注意事項

運転前の注意事項

運転の際には必ず免許証を携帯し、免許証に記載されている条件(眼鏡の使用など)を守ってください。「初心者マーク」や「高齢者マーク」、「身体障害者マーク」など運転者に条件が伴う場合は、所定のマークを車の前後所定の位置に貼りましょう。

運転プランを立てましょう

運転プランを立てましょう 車での移動が決まったときは、あらかじめ目的地までの道のりをイメージし、運転経路、所要時間、休憩場所、駐車場所などについてのプランを立てておきましょう。
運転中は2時間に1回の休憩をとるようにしてください。眠気を感じたら速やかに休み、目を覚ましてから運転しましょう。

体調を万全に

疲労や体調不良、悩みごとなどは判断力を鈍らせ、事故につながることもあります。このような状況下では運転を避け、体調を整えましょう。睡眠作用のある風邪薬や頭痛薬などを服用したときの運転は危険です。 体調を万全に

ページのTOPへ